【競艇で勝つ!】本来の イン逃げ率で 舟券攻略

競艇データベース

みなさんこんにちは

今日の内容は 競艇予想 ではなくて、予想の前の 事前準備 とでもいうのでしょうか
競艇に関するデータから、勝率を上げていく 方法について紹介します。

とは言っても 競艇は ギャンブル であることから、長くやると ほぼ負ける とよく言われています。 → 回収率が75%に近づいていくと言われています。

でも
管理人は、データを活用して 買い方を工夫 することによって、この75%を上げていくことは、十分可能可能だと思っています。
analytics-3291738_1920

買い方を工夫する てどういうことか・・・
そのあたりを 今回ご紹介させていただきます。

まず
1.イン逃げ率について
イン逃げ率といえば、オフィシャルが出している イン逃げ率の表 が下の図です。
多摩川の最近三か月のデータ表ですが、管理人は以前からこの表に疑問を持ってて

確かに 全レースの1コースの1着率が記載されていますが、本命党が言う イン逃げ率 
本命◎選手がインコースに入った場合の1着率だと思っています。
なぜなら 本命党は 1コースに◎本命以外の選手が入っている場合、イン逃げを重視しないからです。

具体的に言うと 下の図(オフィシャル)では 多摩川のイン逃げ率 55.9%となっています。

管理人の言う(本命◎選手がインコースに入った場合)のイン逃げ率は 多摩川で71.1%もあります。(管理人調べ)  この数値を管理人は 本来のイン逃げ率 と呼んでいます。
なので オフィシャルのこの表は、舟券購入の参考になりません。
多摩川コース別データ

2.競艇場別の本来のイン逃げ率について
競艇場の造りは24場で それぞれ違います。 海水や淡水・立地条件によって、競艇場それぞれ イン逃げ率の傾向が はっきり現れています。

例 川をせき止めて走っている 江戸川はイン逃げ率が極端に低い
立地などから 住之江とか 大村など 過去からイン逃げ率が高い とされています。

で 
管理人は 全国24場 の直近3か月 本命◎選手がインコースに入った場合の
1着率 と 平均払戻金 を調べてみました。

①イン逃げ率 ベスト5
イン逃げベスト
ベスト1は徳山になった ただし平均払い戻し金は低い

②イン逃げ率 ワースト5
イン逃げワースト
ワースト1はやはり江戸川だった。

③平均払い戻金 ベスト5
配当金ベスト

2.まとめ
今回の調査でイン逃げ率のランキングが判明した。
過去1年間のデータ調査とほぼ同じ結果となった。
傾向として、ン逃げ率が高い = 配当が安い  イン逃げ率が低い = 配当が高い

では、今回のデータを舟券攻略にどう生かすか
結論
1.イン逃げ率70%以上の競艇場で舟券を購入する。(データが証明している場を優先)
2.平均払戻金550円以上の競艇場で舟券を購入する。
トリガミの回避

この2つの条件を満たしている 競艇場は以下の通りである。
多摩川・唐津・児島・尼崎・蒲郡・津・芦屋・宮島
24場

是非 参考にしてみてください。
勝率 上がる かもよ・・・

以上

今日もご覧いただきありかとうございました。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました